Nature Remo E / E liteの無線LAN設定を更新したい

こちらの手順通りに無線LAN設定を更新することで、登録したスマートメーターやECHONET lite機器の情報と過去のグラフデータを消さずに、 Nature Remo E / E liteの接続先無線LANの情報を変更出来ます。

 

 Nature Remo E / E liteに登録しているスマートメーター・エコネットライト機器をNature Remoアプリから削除すると、これまでに蓄積した過去の電力データも削除されてしまいます。
また、一度削除すると過去の電力データを復元することができなくなってしまいます。
無線LAN設定を更新されたい場合に、 Nature Remo E / E liteデバイスを削除してしまわないよう
ご注意ください。

 

Wi-Fi情報の変更方法

1. Nature Remoアプリ右上の設定ボタン→「ホーム」で再セットアップしたい Nature Remo E / E liteのデバイス名をタップします。

 

2. 下部にある「無線LAN設定の更新」をタップします。

IMG_0358.png
 

3. 記載された内容をお読みいただいた後に Nature Remo E / E lite本体のリセットを行い、「次へ」をタップします。

IMG_0359.png

 Nature Remo E / E lite本体のリセット方法は以下の手順になります。

a)  Nature Remo E / E lite電源コンセントに挿し起動します。

b) 数秒待ってから、 Nature Remo E / E liteの側面にあるボタンを押し込み、5秒以上押下して下さい。押した際には黄色いLEDライトが点灯し、5秒経過すると黄色く速い点滅に変わります。
c) ボタンを離し、 Nature Remo E / E liteのLEDライトが黄色くゆっくり点滅の状態になれば、リセットがかかった状態になります。

4.  Nature Remo E / E liteが検索されます。

スマートフォンのBluetoothを使用して Nature Remo E / E liteを検索するのでそのままお待ち下さい。
検索が行われると、次は付近のWi-Fi情報を取得します。

IMG_0360.png

 

5. デバイスがが見つかりますので「次へ」をタップして下さい。

IMG_0361.png

 

青色に点滅していない場合は、「他のデバイスを選択する」から、別のデバイスを選択し、セットアップを行う Nature Remo E / E liteが青色に点滅するかをご確認下さい。

 

6. Nature Remo E / E liteをご家庭のWi-Fiに接続します。

「SSID」にご家庭のWi-Fiルーターが表示されていることを確認して、ご家庭のWi-Fiのパスワードを入力します。

IMG_0362.png

 

7. Nature Remo E / E liteがインターネットに接続されるのを待ちます。

 Nature Remo E / E liteがご家庭のWi-Fiを使用したインターネット接続を試みますのでお待ち下さい。

IMG_0363.png

 

8.Wi-Fiのセットアップが完了します。

ご家庭のWi-Fiを使用してインターネット接続に成功すると「おめでとうございます!」と言う画面になります。次の画面で Nature Remo E / E liteにお好きなお名前をおつけください。

(名前をつけない場合は、以前の名前を引き継ぎます)

 IMG_0364.png IMG_0365.png

 

9.続けて、スマートメーターの再登録を促す画面に移ります。
以前登録していたスマートメーターのBルート認証IDとパスワードを再登録してください。

IMG_0366.png IMG_0367.png

 

10. Nature Remo E / E liteがスマートメーターに接続されるのを待ちます。

スマートメーターとの接続に成功すると「新しい家電を確認する」と言う画面になります。スマートメーターにお好きなお名前を付け、保存をタップします。

IMG_0371.png IMG_0373.png

 

以上で Nature Remo E / E liteの無線LAN設定の更新は完了です。

サポートに問い合わせる
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています