Nature Remo E / E liteが緑色に点滅をしている時の対処法

 Nature Remo E / E liteが緑の点滅をしている場合、スマートメーターと通信できていない状態になります。

 Nature Remo E / E liteとスマートメーターの距離が非常に離れていたり、間に大きな金属や断熱材などの遮蔽物がないかをご確認ください。
ご使用環境にもよりますが、 Nature Remo E / E liteとスマートメーターの角度によっては通信が不安定になるといった場合もあります。
異なる位置のコンセント穴での動作もお試しください。

 

なお、過去に一部のネットワーク機器をご使用されている場合に、 Nature Remo E / E liteのグラフが表示されなくなる問題が発生しておりました。
https://support.nature.global/hc/ja/community/posts/13286750420377
こちらの問題は、Nature Remo Eシリーズ本体のソフトウェアアップデートにより改善を行っておりますので、もしソフトウェアアップデートがお済みでない場合は、お試しいただきますようお願い申し上げます。

Nature Remo E / E liteのアップデートは、Nature Remoアプリ内「設定」→「〇〇のHome」→「当該のデバイス名」→画面上部「更新」より行うことが可能です(アップデート済みの場合は、更新ボタンは表示されません)。

 

スマートメーターの交換時やスマートメーターのパスワード変更などの要因で、スマートメーターとの接続ができなくなる場合もあります。これらに該当される場合にはこちらの記事をご参照ください。

 

上記内容で改善が見られない場合は、以下内容をご記載の上、サポートまでお問い合わせください。

  • 現在の Nature Remo E / E liteのランプの色と点灯・点滅速度
  • Nature Remoアプリのアカウントに使用しているメールアドレス
サポートに問い合わせる
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています